積み重ねて

遠くの終わりを見て 時々切なくなってしまいます   先を見過ぎてしまうから   今ある積み重ねを楽しむ事を つい忘れがちになってしまいます   今を積み重ねて遠くへ そしてまた戻ってきます

* 雑草 *

雑草と呼ばれれる花々が 心を和ませてくれます 道端の黄色、オレンジ、ピンク、青 小さいけれど コンクリートや空き地で 凛として咲いている姿 どんな環境で咲いても 決して濁らない花の色 歩いているとつい目を奪われてしまいま

笑顔と引き寄せ

思考は軽くしておいた方が 幸せを引き寄せやすくなります ぐるぐると考え過ぎて重くしてはいけません 人のためになること 誰かの役に立つことも 考え過ぎてはいけません 自分の目の前にあることに集中して その一つひとつを達成し

ゆめごこち

昔の人は大事な建物を雷から守るために木を植えたそうです この木は‘きささげの木’と言って、避雷針の役目だけでなく、生薬としても利用されてきたそうです 木を見ていると、雷だけではなく、静かに人々の生活を見守ってきてくれた気