人との出会いを大切にします

たくさんの枝が伸びて周りの枝と重なる時があります

それは永遠ではなくて

長い人生から見たらほんのひとときのこと

 

小さい頃は

学校の友達や先生

親、兄弟

そういう人とずっと一緒にいるんだと思っていませんでしたか?

 

でも大人になってみると

長い人生から見たら

そういった期間は

人生の何分の1という時間

 

重なり合う枝は

その時どんな風が吹いていたか

どんな天気だったか

色々な状況で変わって来ます

 

届きそうでも触れ合えないこともあれば

急に違う方向へ向いてしまうことも

 

かと思えば奇妙な偶然で重なり合うこともあります

 

時間というものは

幾重にも織りなしています

 

自分がその織りなす時間のどこを今歩いているのかで

様々な瞬間があります

 

思ったよりも長くお供する人もいれば

一瞬の出会いの人もいます

 

でもそれは決められた

という中での出来事

 

梅雨の合間に

木を見上げると

たくさんの葉っぱが

重なり合っています

 

秋になれば葉は落ちて

また枝と枝は離れ離れ

だからこの時期は隣り合った木は

たくさんおしゃべりをしています

 

 

人と人との出会いは大切にします

重なり合った人とどう過ごすかは

自分の心が決めることです

 

 

*エグレット*

Ina

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA