タローデパリ認定リーダー 彩絵のブログ

menu

エグレット aigrette de pissenlit  

今年の桜

桜を見て毎年感じることは

こんな場所に桜の木があったんだなあと思うこと

 

木は普段は自分を主張してこないので

花をつけて初めて存在に気付かされます

 

桜が咲くこの10日間ほどは

自然と人々の波動も高くなります

 

圧倒するほどの桜の花びら

この景色を胸にしまい込みます

 

ちらちらと舞う花びらは

心をタイムリープさせてくれます

 

学校の校庭に咲いていた桜

 

飲んで騒いだ楽しい桜

 

泣きながら見た夜桜

 

お弁当を食べながら見た桜

 

今年の桜はどんな桜でしたか?

 

 

今年見た桜も

来年は懐かしい過去として思い返すことになります

 

今という瞬間はすでに過去にあります

 

全ての経験は自分で作って来たシナリオです

 

未来を積み重ねるための今の選択肢はいいものを選びます

今選んだものが未来に繫がっていきます

 

*エグレット*

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031