体が重い時

体が重いと感じる時があります

 

やる気が出ない

 

作業が続かない

 

泣けてくる

 

更年期か鬱なんでしょうか?

そんな風におっしゃる方がいらっしゃいます

 

頭では

「これをしなければならない」

と考えていても心が拒否していると

体が辛く感じます

 

心がやりたくない

 

楽しくない

 

そんな風に

体に伝えているんですね

 

以前は簡単にできたことが

今は辛く感じるんです

という方もいらっしゃいます

 

以前の気持ちと

今の気持ちが違ってきているからだと思います

 

部屋を掃除しないと

少しずつ物が貯まるように

 

心にも

少しずつ色々な思いが

溜まっていきます

 

例えば掃除をする時に

億劫だと感じるのは

現状を見て面倒だと思う時

 

これもしなければ

あれもしなければと

どんどん心が拒否して

体もゆっくりしたいと感じています

 

掃除をした後の

すっきりとした空間

 

片付いた部屋でゆっくりとする自分を想像した時

 

現状を拒否する時よりも

体は動きやすくなります

 

「よしやろう!」という気持ちですね

 

今の心の現状が物で溢れている状態だとしたら

すっきりとした未来のビジョンを描くことがとても大切になってきます

 

未来のおおまかなあらすじを知っておくことで

先のビジョンを描きやすくなります

 

こうでありたい

 

こうなろう

 

と思い描くこと

 

今の自分の心がすっきりする

 

心がすっきりすることで

体も動きやすくなります

 

未来を描くことを

わかりやすく占いと言ってしまっていますが

本当はもっと違ったものなんです

 

宇宙の法則とか

時の流れとか

 

心を軽くするための不思議ツールとして

体験して見てください

 

体の重さ

顔の表情

来られる前と帰られる時と

違っているのが実感できますよ♪

 

 

*エグレット*

ご予約制です

お問い合わせフォームよりお申し込みください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA