動じない心

言論の自由や様々な意見の交換と題して批判的な言葉が交わされています

朝起きてすぐのニュース番組ではすでに批判が飛び交っています

ニュースは本来の報道するという名目から離れて、そこに意見を入れています

批判は物事がよくあるための行為として捉えられています

私たちはそこに深入りせずに

そういう意見もあるんだなという広い視覚でとらえるようにしましょう

世の中の出来事を批判ばかりしていると

個人的なことも批判するようになりがちです

批判は自分が良くあるための材料になっていますが

外に基準を設けることになってしまいます

自分の内側に向かって信念を持たなければなりません

そうすると周りに惑わされたり

負の感情が湧いてくるのを抑えられます

世の中の安定や世の中を良くすることは

たいていの人が望んでいることだと思います

まずは自分の中の安定と自分を良くする事で波及していきます

水面の波紋のように良い波動を広げていきましょう

 

 

*エグレット*

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA