変容していくこと

過去の行いを振り返ると

自分が正しいと思った道を歩いてきた自分がいます

 

とても懸命に

その時その時を頑張ってきた自分がいます

 

今思えば

今よりも小さな世界と

狭い思考の中で取り組んできたことがわかります

 

今だったら

もう少し上手く出来たかもしれない出来事もたくさんありますが

その時はそれが精一杯のベストを尽くした結果なのだと改めて気が付きます

 

今の自分は

以前の自分より少しだけ世界が広がって

判断する基準も視界も広くなっていることに気が付きます

 

そしてまだまだこれからも

たくさんの経験を積んで

自分の世界を広げて

広い視野を取り入れていくことが人生なのだと思うのです

 

木が

上へ上へと伸びて

遠くを見渡すことができるのと同じように

自分を

上へ上へと伸ばしていかなければならないと思っています

その成長の時々で見る景色は

いつもベストな景色であり

その時だけ見れる楽しさを伴っています

 

今在ることは

継続的ではありますが

決して永遠ではありません

 

今在ることを

とても大事に

大切に

扱っていくことで自分の中にあるものが成長していきます

 

時が流れているのではなく

自分が変容しているのです

 

 

 

*エグレット*

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA