後で必ず分かり合えます

もとは

隔たりのない

大きな自由な存在であることを

忘れてこちらに来ています

 

もとの世界では

言葉や面倒な言い回しがなくても

心が自由であれば分かり合える世界です

 

ですが

現世では個人というもので存在しています

 

それぞれの体験を重ねるという目的のために

個人個人である必要があります

 

現世では言葉を使わないと分かり合えないことがたくさんありますし

相手を理解することに個人という肉体の限界があります

 

家族や恋人

友人や同僚など

日常を過ごす時間が多かったり

自分と近い存在であればあるほど

理解して欲しいという気持ちが生まれてきます

 

ですが

理解されないこと

理解できないことにとらわれすぎると

体験するという本来の目的が

果たされなくなってしまいます

 

承認されたい

愛されたいという気持ちに沈みすぎてしまうと

経験を楽しむという本来の経験ができなくなってしまうのです

 

肉体を離れて

もとの世界へ戻れば

理解されなかったことや

心にわだかまっていたことは

なくなってしまいます

 

「あ〜なんだあ」ってくらいに

すべて分かり合えてしまいます

 

理解されないこと

理解できないことに心を砕く時間を使うよりも

本来の自分は何をするためにきたのかを思い出します

 

時間は長いようで短いですし

あっという間に過ぎていくようで

存分に楽しめるほど十分にあります

 

悲しみや苦しみで埋めてしまう時間ではなく

楽しんで持ち帰った方が

もとの世界で分かち合う時に

お互い嬉しさも増すことでしょう♪

 

*エグレット*

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA