心にストップをかけているもの

私がヒーラーになる時に

一番最後に

右足の足かせをとりました

 

期待に応えようとする気持ち

 

不安

 

脅し

 

「心配しているよ」という周囲の気持ち

などなど

 

全て自分のためだと思っていたことが

実は自由を奪うためのものだったこと

 

そしてそれは

自分の心の中の不安が引き寄せていたものだということ

 

自分で立っているつもりでも

何かに寄りかかりたい

支えて欲しいという気持ちが奥底にあったこと

 

気づくまでに、随分と時が経ってしまいましたが

それを外した後の

これからの自分の人生を考えると

なんとも軽やかで

楽しみにあふれていることに気づきました

 

友達からも

「なんだか最近軽くなって毎日楽しそう」と言われ

気持ちが変わると

見た目も変わるものなんだと改めて実感しました

 

誰でも

自分では気づかずに

足かせといかないまでも

どこかで心にストップをかけていることがあります

 

 

今一歩踏み出せない自分がいるとしたら

 

何かが引き止めている

 

その何かは環境ではなく

 

自分の中にあるということを認めた時

心と体が軽くなり

 

物事がすべてうまく行くという

歯車が回り出します

 

*エグレット*

ヒーリングセッションで心を軽くしませんか?

心の中からアンチエイジングします♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA