視点を置く場所

視点はなるべく遠くに置きます

 

遠くを見るということです

 

道のずっと向こう

 

雲の向こう側

 

遠くに視点を置くと

猫背だった姿勢も

いつのまにかシャンとしています

 

考え事や悩みがあると

なかなか遠くを見て

外を歩けないものです

 

心の視点も遠くに置きます

 

今の季節だったら

秋の始まりを感じますが

同時に冬の賑やかさや凍えるような寒さを想います

 

冬を通り越して春の彩でもいいですし

 

来年の夏の暑さを想ってもいいでしょう

 

その時のあなた自身のことも考えて見てください

 

確実に時を重ねています

 

今と全く同じでしょうか?

 

きっと何か違っているはずです

 

行きたい場所を訪れていますか?

 

やりたいことは達成できましたか?

 

日常の忙しさにバタバタしたり

家族といざこざがあったり

仕事で悩みがあったとしても

 

遠くに視点を置いた時に

今の悩みを持ち続けているのでしょうか?

 

遠くに視点を置くことで

今、本当に必要なことだけを考えることができます

 

 

*エグレット*

マインドフルネスになれる瞑想ワークを行なっています

興味のある方はお気軽にお問い合わせください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA