間がさす ということ

心がちょっと揺らいだ時

間がさすことがあります

 

 

迷いや

疑い

そんなものが

一心に思っていた気持ちに隙間を作ります

 

間がさした時は

あんまりいい決断はできません

 

だからよく

間違った行動を起こした人が

「魔がさしました」

なんて使います

 

人は誰でも

間がさす時

があります

 

心の隙間ができたら

その

には

疑いや不安を

差し込まないように

希望や光を

当てたいものですね

 

朝日が障子から差し込むように

 

カーテンの隙間から日差しが入るように

 

木々の隙間の木漏れ日のように

 

きちきちにきつくなった心でなく

 

ガチガチに固まった思考ではなく

 

ゆるくやんわりとした心に

 

光をたくさん当ててみます

 

エグレットでは

心に光をあてる

瞑想ワークを行なっています

 

マンツーマンで導きますので

瞑想をしたことのない人も安心して体験できます

自宅でできるテキスト付き

お問い合わせフォームよりご予約ください

 

*エグレット*

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA