2018年の癒しフェア

私にとって癒しフェアは今年で4年目

4年目の今年は本当に楽しい癒しフェアになりました

 

8/4の1日目は

なごむさんの皆様と一緒に出展

次の日の8/5は

ナチュラルタウンでタローデパリの創始者フィリップのお隣でセッションさせていただきました

 

この2日間で

たくさんの方にお会いできて嬉しい限りです

いつも来てくださるお客様が足を運んでくださったり

ふらっと立ち寄ってくださったお客様もいらしたり

暑い中、本当にありがとうございました

 

1日目は癒しフェアの会場が閉まった後

世界メンター会議を見に行きました

 

世界メンター会議の会場にちょうど着いた頃に

ケルビンとトレイシーの会談が始まるところでした

 

霊視、サイキック、チャネリング、ミディアム

感じるということに色々な言い方があり

手法も様々

 

お二人のように世界で活躍される方達のお話は私にとって大変興味があります

ただ同じ会場にいて周りを取り巻くエネルギーの変化を見るだけでも

すごく勉強になります

 

もともと最後に出演予定のゲリーにまた会いたいというのが目的でしたが

今回は残念なことにゲリーはビデオメッセージのみでした

もちろんビデオメッセージからもゲリーが贈る言霊やパワーが感じられました

 

終わった時には8時を過ぎており前日からの準備で疲れていたのにもかかわらず

さっぱりとした爽快感を感じられたのは

メンターと呼ばれる方々のパワーを感じることができたからでしょう

 

 

静まり返った夜のビックサイトはとても綺麗でした!

 

2日目はケルビンのワークショップに参加

ケルビンの力強いパワーが心地よかったです

エネルギーを感じるときは

同じ部屋にいて天井が高く感じます

エネルギーがある人と一緒にいると

照明がやたら明るく感じられたり

空間を広く感じたり

目の前がチカチカしたりします

皆さんもそんな時は自分も感じているんだと認識して見てください

 

ワークショップでは

ケルビンの実際のセッションを見せてもらい

参考になりました

 

人生の中で

一時は

自分は変なんじゃないか、精神病とか心や脳の病なのかと思った時もありました

縁があって

今はライフワークとして活用している「感じるという力」

もともとは誰にでもあるものですが

たまたま人より先に気づいていただけのこと

知りたい

気づきたい

そう思い始めた人がいたら

自分の知っていることを教えてあげたい

抱える想いはミディアムと呼ばれる人もチャネラーやサイキックと言われる人も同じなんだと改めて強く感じることができました

 

毎年毎年、楽しませてくれる癒しフェア

夏の暑さに汗だくになったり

突然の豪雨に綺麗な虹を見たり

出演されている芸能人の方とお話しする機会があったり

と思い出はたくさん重なっていきます

 

今年もエネルギーチャージできた2日間になりました!

 

*エグレット*

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA