自分の王国をつくる

すべてのものに色々なものが含まれています   どんな綺麗なものにも影の部分があり 優しさの中にも憎しみがあり その色、一色しかないものはありません   だからこそ 多様な中から何を選ぶか 何を見つけら

月を見て思い出すこと

十五夜、十三夜と 中秋の名月を楽しみました   もともと月が大好きですが 秋は特に 月が美しいので 毎晩のように月を楽しみます   前回の人生の最後の瞬間に見たものが満月なので 月を見ると殊更、想いが

そろそろ大掃除です

天気の良い日が続いています そろそろ早めの大掃除に取りかかります   去年の今頃は何をしていたかな なんて思い出しながら 1年の間にたまったものをスッキリさせます   今年の手帳選びをしたのが この間