季節の移り変わりにビジョンを描く

先日まで満開だった桜が

ひらひらと散り始め

葉桜へと景色を変えてきました

綺麗な桜色と臙脂色のグラデーションに

柔らかな若草色の葉の色は

「これからいいことが起こりそう」

そんな気持ちを呼び起こしてくれます

街路樹の銀杏の木も

小さなレースのような

チリチリとした葉っぱをつけています

今年は例年以上に冬と春の間を行ったりきたりする気温が続きました

春を待ち遠しかったにもかかわらず

ついこの前紅葉を楽しんだような気もします

季節の移り変わりには時の進む速さを実感します

春になると時を飛び越えて過去の春の出来事を思い出したりもします

季節は移り変わるように

物事は常に変化します

今という時間は

突然ではありませんがちゃんと変化しています

つい先の変化へと

焦る気持ちを持ってしまいますが

今が投影されていくのが未来ですので

しっかりとしたビジョンを持って今を過ごすことが大切です

季節が大きなビジョンを私たちに見せてくれています

良い時も悪い時もいずれ変化していきます

木々や自然のように

先へ向けて準備をしましょう

今できることを今することが

ビジョンを描くための準備になります

*エグレット*

良いビジョンが良い未来を作ります

思いは投影されて人生をかたちづくります

人生のビジョンを描くアドバイスが欲しい時には

エグレットへお越しください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA