日常の浄化

日々の暮らしていると

いつの間にかものが増えていきます

 

綺麗好きで片付け上手であれば問題ありませんが

いつの間にか定位置に収まりきらなくなってしまいます

 

食料品、日用品など必要な物であったり

時間が出来たら読みたいと思っている本であったり

それがあると自分が心安らぐものであったりと

贅沢をしていなくても、ものは増えていきます

 

もっと広いスペースがあればと思ってしまいがちですが

広いスペースにたくさんのものを置いたとしても

管理しきれなくなるでしょう

やはり手持ちのスペースに収まるように

常に自分の持ち物は選択していかなければなりません

 

私たち自身は日々変化という成長をしています

その時必要であっても、今は別なものを必要としている場合があります

 

今必要なのかどうかをきちんと見極めなくてはなりません

子供が成長する過程で着られなくなった服を

思い出があるからといって取っておくわけにはいかないように

必要なものを選択する必要があります

 

体験してきた良い思い出は

心に収めるものであり

ものとして取っておいたのでは

今ある現実の否定になりかねません

 

必要以上に備蓄品を持つことも心に恐れがあるからです

何を恐れているのかをよく考えて適量に収めるようにします

今持っていないと未来でも手に入らないと思っているのか?

それとも未来ではもっと良いものを手に入れると考えるのか?

困ることの何を恐れているのか?

山に登る時に

重箱に入れた豪華な弁当箱を3日分持って歩けないのと同じです

持って歩ける昼食はおにぎり3つもあれば十分なように

人生という旅の一場面でその時必要なものを揃えておきます

 

部屋に溢れていくもののように

日々の経験の中で

私たちのマインドにもたくさんのものが詰まっていきます

目に見えない領域なので

ものが増えすぎてしまっていることに気づかなかったりします

マインドにものが増えすぎてしまうと

見えない領域であるのに体が重く感じたり行動が鈍くなります

PCなどでもデーターが貯まると重くないのに重くなったと言いますね

 

またマインドが重いと

人生の選択をせまられた時に

本当に必要な選択ができなくなってしまいがちです

そのためにもいつもクリアに浄化しておく必要があります

過ぎてしまった過去に囚われたり

失敗したくがないために持ち歩いている失敗体験はかえって繰り返しを招きます

それよりも、これから起こる楽しい経験に向けて

何が必要であるかを選択しておく方が良いでしょう

 

マインドをクリアにするためにも

日々日常のものを取捨選択して片付けていく必要があります

ビジュアルで片付いている部屋が

そのまま自分のマインドに反映されやすいからです

 

 

*エグレット*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA