自分が正しいと信じている人に可能性はありません

自分が正しいと信じている人に可能性はありません

 

なぜなら

とても狭い視野で世界を見ています

 

世界は陰と陽

 

一は全であり

 

すべてのものに表があれば裏があります

 

こうでなければいけない枠組みは

世間や常識が用意したもの

 

自分にとっての今は

何が必要かが大切です

 

そしてそこに柔軟性を持たせます

 

晴れた日に傘が必要のないように

今あるべきものを考えます

 

そして晴れた日に傘を持っている人がいたとしても

その人にとっての今が何なのかを

自分の狭い視野で考えてはいけません

 

あの人は優しくないとか

普通だったらこうするのにとか

 

必要のないことに自分の時間を使いません

 

自分が好きか嫌いか

自分が今、必要か要らないか

 

今の自分にとっての光の部分を見ていきましょう

自分が見る光が

必ずしも他の人にとって同じものではないことを

いつも心に留めておきます

 

自分にとって正しいと信じることと

自分が正しい信じていることは

とても大きくかけ離れています

 

 

*エグレット*

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA