私たちの使命

人の根っこにあるものはとても柔らかく純粋です

魂の本質というものです

本質は生まれる前から人それぞれ持っており

今回の人生で色濃く出ている部分に沿って生きることで

より高い波動を纏って今世を終えることができます

本質に沿っていない自分を演じると

元気がなくなったり心の病になったり

本当に病気になってしまったりする場合があります

赤ちゃんは本質に沿って生きています

よく笑う子

よく泣く子

大人しい子

元気な子

みんなそれぞれで生まれた時点ですでに自分の意思を持っています

たいていの子供は親が好きなので

親の意思に報いようと親が望む性格を察して演じたり

先生や世の中の風潮に沿って生きようとします

優しさとはこういうものだという物差しをあてられることで

自分も優しくあろうとします

また社会に出ることで、社会人らしくとか

生きていく上でお金が必要だという観念から

少しずつ本質から離れてしまうことがあります

最初は少しですが

年を経ていくにつれて離れた距離は大きくなっていきます

優しいとは

正しいとは

一概に暫定できるものではありません

自分が思う優しさがいつも他の誰かにとっても同じではないからです

自分にとって正しいを主張すると相手の正しさと衝突することもあります

私たちが大人になろうと頑張っても

正しくあろうとどんなに頑張っても

宇宙の構想から見たら

私たちはとても幼い存在です

私たちにできることは

心に愛をたくさん詰めて

精一杯今を過ごすことなのです

*エグレット*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA